同じ趣味の彼氏が欲しい!アプリで探してみようと思います。

恋をすると悩みはつきないものです。
彼氏が浮気しているんじゃないかと不安になったり、彼から連絡が少なくなって自分のこと好きじゃないかと不安になったりするものです。

ただ私の場合、そういうことまったく気にしません。
彼がどんなところでどんなことをしていようとまったく気にならないのです。
逆にそんな私に彼氏の方が心配することが多いようです。
私がなぜそんなにも彼に関心がないのか?(関心が全くない訳ではありません)と言うと、私は根っからのヲタク気質だからです。
彼と過ごしていない時間は自分の趣味のためにあてる時間だと思っているので、彼の行動がまったく気にならないのです。
好きなアイドルの行動を追って、好きなアイドルの出演番組をチェックするだけで1日はすぐ過ぎ去って行きます。

そんな私の行動を理解できないと彼は言います。
彼はミーハーではないし、小さい頃から好きな好きなアイドルもいなかったそうです。
だから彼は私が彼以外の男性のことを思って「きゃーきゃー」いうのが不思議だったのです。
それでケンカをしました。
自分以外の男のことを考えているなんて考えられない、人としておかしいと言われました。
けれど私にとって、アイドルを見るということは動物園の人気な動物を見ることと同等だと考えていました。
なのでそんなに怒ることがまったく分かりませんでした。
そう言っても彼はまったく理解してくれません。
このケンカが収まるのは私がヲタクを止めると言った時でしょう。

けど、自分が彼に出会う前から好きだったものを彼のために止めるというのは本当に良いことなのでしょうか?
好きなものをあえて自分から嫌いだというのは表現の自由を好きでいる自由を害することにはならないのでしょうか。
これは人としての自由を奪うことだし一種のモラハラでは?と私は考えています。
しかし彼から言わせると当たり前のことなのです。
このお互いの主張が交わることはあるのでしょうか?
私が彼を好きなことは確かです。けど自分の好きなものを譲れません。

やっぱり同じ趣味の彼氏が欲しいです。
ミーハーのことも理解してくれて、なおかつ一緒に応援してくれる彼氏・・・。
今の彼とはスッキリお別れして、彼氏欲しいアプリで探してみようと思います!

三流大学を出て、第二新卒として転職活動を始めた私の体験談

「三流大学出身でも、今のご時世なんとかなる」
そんな先輩の言葉を胸に、転職活動を始めた私。
福祉関連会社に5年間勤め、年齢は27歳。
介護の仕事や、介護保険制度、総務全般の仕事などを経験し、気が付けば会社にとって都合のいい人材となっていました。
福祉業界は給料が安く、このままでは結婚が出来ないと思い、居心地がいい職場を飛び出してでも転職したいと思いました。

初めての転職活動でしたので、まずは転職サイトを見回ることから始めました。
何となくですが、かっこ悪いからハローワークには行きたくないと思っていましたし、そこで人事の人とばったり遭遇したら最悪だと思っていたので、パソコン一つで転職活動が出来るのは、とてもありがたかったです。

使ったサイトで面白かったのが、ジェイックです。
第二新卒で転職先を探している方、ぜひ参考にしてみてください。
⇒⇒⇒第二新卒求人正社員

こちらに記載されている企業は、全て人材紹介をメインにしている所ですので、初めはわたしにはハードルが高いかなと思っていました。
しかし、すんなりと登録することができ、担当の方が色々と転職先を勧めてくれました。
そんなこんなで、何社か書類を通過し、面接を受けることに。

1社目では、面接の評判が大変良く、ジェイックトの担当の方からも「採用間違いなし」と電話で言われました。
しかしそこには大きな落とし穴があったのです。

それは、学力検査でした。
1社目の面接後、面接官がジェイックの担当者に「面接が素晴らしかったです、あとは筆記の結果ですが、まず大丈夫でしょう」
と言われたそうです。
それで私に「採用間違いなし」と言ったそうなのですが、その後、面接官より「筆記の結果が余りにも悪いので、さすがに採用できない」と連絡があったようです。

それをジェイックの方は、包み隠さずに教えてくれました。
「○○さん、大変申し訳ございません。筆記テストの結果が前例がないくらい悪かったそうです。私も頼み込んだのですが、だめでした」
と電話で言われました。
あまりにストレートな表現でしたので、私はもう笑ってしまいました。

その後は、学力検査がない会社を3社ほど受け、1社から内定を貰うことが出来ました。
そこでは、私の少ない総務経験を活かして欲しいという事で、希望していた事務職での転職が達成できました。

私は三流大学出身ですが、この売り手市場という状況を上手く利用し、大幅な給料アップと、希望していた職種に就くことが出来ました。
今の職場に不満があり、今後のキャリア形成に不安があるようなら、第二新卒のうちに転職するのも一つの手かなと思います。

万年体調不良が正官庄(高麗人参)で良くなってきた

去年までバリバリ働いていたのですが、引越しを機に仕事を辞めて専業主婦をしています。
元々健康な方ではないので、しんどい中ガムシャラに働いてたんで、休みの日は1日中寝てました。ですが、専業主婦になってから朝と夕方バタバタしますが、昼間はゆっくりとしてますがしんどくて寝てばかりです。1日3回仮眠してます。1時間ほどですが、すぐしんどくなるんです。今まで頑張り過ぎてたつけが回ってきたのか、歳なのか、両方なのか。

海へ行っても3時間したらしんどくなってきて帰ったり、ショッピングも3時間でしんどくなります。寝ないと1日もたないんです。微熱も3年ほど続いていて、何度も検査しましたが、原因不明。微熱が慣れてきたぐらいです。なので自分のリズムに合わせて行動起こしています。この2ヶ月引っ越してきてからずっと体調悪く、それでも家事や洗濯など当たり前の事はしてますが、昼ごはん食べる前に横にならないときついです。体力づくりをしなきゃとは思っているのでジムとか行こうか悩んでます。

最近、高麗人参のサプリメントを購入して、届くのを楽しみにしています。妹が前に私が体調崩してた時に「高麗人参効くよ!これ私いつも夏これで乗り切ってるから」とプレゼントしてくれたのがきっかけで効果は気にしてなかったんですが、美容にも健康にも良いとsnsで載ってたので、つい継続で買ってしまいました。効果が楽しみです。
※詳しくはコチラ⇒ 正官庄の錠剤タイプ※コチラから正規品<お買い得>購入できます

後、爪がもろくなってるのでカルシウム、葉酸も月末に買いに行く予定です。夜しかまともに食べれてないので、まぁあまり動いてないのでお腹もそんなに空きませんが、この体調不良を改善したくてサプリメントに頼りつつジムとかに通って健康な体を取り戻したいです。すぐ風邪引いたりこれからインフルエンザも出て来るので、真っ先に感染するタイプなので、予防接種もしなくてはいけません。体力落とすのは簡単ですが、戻すのは大変ですね。頑張ります。

びっくりするほど効かない解熱剤を処方した子供の頃通っていた小児科

長女が小さい頃に実家に帰省していた時に、長女が胃腸炎を発症してしまい、悪化しないように毎日長女の看病を続けていたら、私の身体に疲れがたまってしまったようで授乳中なのに高熱を出してしまいました。結婚前はいつも高熱を出すと市販の解熱剤を飲んで熱を下げていましたが、授乳中だったのでなるべく市販の薬は飲みたくなかったのですが、かなりの高熱が出てしまい、実家とはいえ辛かったので母に聞き、私が子供の頃に通っていた小児科は大人も診てくれるというので高熱の中、受診しに行きました。

病院内は昔と変わらず懐かしい雰囲気で、診察室に入ると昔診てもらっていた先生がそのまま歳を取っていてびっくりしましたが、高熱があるが授乳中なので市販薬を飲みたくない話をすると、授乳中に飲んでも成分が母乳に出ない解熱剤を処方してくれて実家に帰りました。とにかく高熱が辛かったので処方された解熱剤をすぐに飲み、長女を母に預けて休んでいると、少し寝ても熱は全く下がっておらず、授乳中だから成分が弱い解熱剤なのかも・・・と思い、その日は高熱のまま寝て翌朝、再度、解熱剤を飲みました。

解熱剤を飲んでもまだ熱が下がらず病院で処方された薬なのにこんなに効きが悪いことはないだろうと、お昼も夜も少し食べてから解熱剤を飲みましたが全く熱は下がることなく高熱のままでずっと停滞していました。3日目になり朝、解熱剤を飲んでも全く熱は下がらず、いい加減こんなに薬を飲んでるのに薬が効かないのはおかしいだろうと思い、一回、長女への授乳をストップして、以前飲んでいた解熱剤を母に買いに行ってもらいました。一回服用すると2時間ほどで体が楽になり、熱を測ると平熱よりは高いですが、ずっと続いていた高熱よりはかなり下がっていました。

次の日に市販の解熱剤をもう一度服用するとお昼には熱は下がり、食欲も出て動けるくらいにまで回復し、結局高熱の中、受診した子供の頃通っていた小児科でもらった解熱剤は全く効果が出ることなく時間もお金も無駄になってしまいました。もう通うことはないですが子供の頃の薬も効いていたのかどうか今となってはわかりませんがそんな実家近くの小児科にはかなり不信感だけが残りました。

余談ですが、母が解熱剤を買いに行ってくれたドラッグストアには薬剤師さんがいて、親身に相談にのってくれたそうです。そのドラッグストアには薬剤師 求人 時給4000円という求人募集が出ていたそうで、さすがに時給がいいだけに仕事もちゃんとしてるんだなと思ったそうです。

子供の英会話教育は5歳から!!

自分の子供に人生の早期の段階で英語を学ばせる事で人生において重要な国際化教育を施していく事は大変重要な事となるのです。英語は今後も国際化を考える上でも大変重要な言語となるのです。普段から自分の好きな言語を多くの方と共有する事で大変素敵な時間を送っていくのです。

英語を子供に学ばせるにはやはり最適な英語をコンスタントに聞かせる事が大変重要な方法となるのです。普段の生活の中で英語を聞かせる事で素敵な時間を送っていく事ができます。家に英語で書かれたポスターを貼る事等で英語の文体に触れさせたり、またキッズ英会話を使って多くの英語等に触れさせる事で普段から生の英語を聞かせる事も重要な事となるのです。最近ではIT技術の大幅な進化に伴って英語をポッドキャスト等で聞くチャンスも大変多くなっています。

このような英語学習を継続的で家族ぐるみで行っていく事で最適な英語学習を徹底的に行っていく事ができます。素晴らしい英語を徹底的に学習を行っていく事ができます。このような方法で子供の興味や意識を自然と英語に向けさせる事で自然と英語を体で体感する事ができます。子供は普段から素敵な英語を自分で意欲的に愉しんでいく事を考えています。このような中で素敵な英語を徹底的に体で感じさせる事でより素敵な英語を彼らの中で感じさせる事ができます。音楽やアニメ等の大変身近な教材を使っていく事でより素敵な毎日を送っていく事ができます。
親が強制するのではなく一緒になって愉しんでいく事でより素敵な毎日を英語と共に愉しんでいく事ができます。素敵な英語を多くの方と愉しんでいく事で子供の成長をお互いに愉しんでいく事が可能となるのです。素敵な人生を送るにはまずは親が子供の手を取って大切な時間を一緒に過ごす事を考える事が重要な事となるのです。英語は楽しみながら覚えていく事が重要な方法となるのです。素敵な英語を愉しんでいく事が重要な教え方となるのです。5歳児にとって楽しくないと英会話は継続できません。
英会話5歳ならこのサイトが参考になりますよ。

何だかんだ好きな職場への復帰のタイミング。

好きな地元の地域密着型小売店を、諸事情により辞めてからしばらくの時が経った。従業員から顧客になってからもお店の利用は日々続け、引き続き食生活のお世話になっている。それまで一緒に働いて、一緒にひと仕事を完成させていた仕事仲間だっただけに、従業員のあの人この人とは馴染みのある間柄としてお顔をお店の中でたまたま合わせたりすればご挨拶やちょっとした世間話ぐらいは交わしている。働きやすい職場として、主婦から学生アルバイトまでそれなりに密かな人気がある小売店で、ちょっとしばらくの間にニューフェイスの人が増えたりすることにも感心していた。最近は海外労働者の方々の働きぶりも目立つし、何かと胸を打たれるお店だ。
何だかんだ、好きなお店。従業員として働くのも、お客さんとして買い物をするにも好きなお店。好きと思えるところでひと仕事ができるのが結局一番いいのだろうなと折に触れて思い直し、辞めてからも出たり消えたりしている求人の募集要項を時折見ては、いずれタイミングを見計らってここに戻ってこられるようなら戻ろうという思惑が私の中で温まってきていた。
最近になってお店側が求人の募集を締め切ってしまったようで、ネットの求人サイトにもぱたっと掲載がされなくなった。それでも確かめてみない限り真相については何とも言えないので、電話一本お店に直接かけて問い合わせた方が話しが早いと思い、勤務希望者という立場で電話をした。
募集状況がどうなっているか問い合わせると、担当者が不在のため折り返し連絡をかけてくれることになった。今日か明日中ということだったけど、なかなか日中のうちに電話がならない。「おっそいなぁ。でもお店も忙しいんだろうな。番号はちゃんと控えてもらったから必ずお店のタイミングで連絡が来るはず」とヤキモキしながら待っていると、翌日夜頃に電話が来た。待ってましたとばかりに電話を取る私。担当の人からは、「以前にこちらで働いていた人ですよね?」。
私を覚えていてくれたことがまず嬉しかった。募集要項は私の憶測通り締め切ったようで、募集をかけていないはずなのにどうして求人関係の電話があったのかなと疑問だったらしい。募集はかけていなくても、以前に勤務経験のある方ならお話しは別ですということで、さっそく入っていただきましょうかというところまでコトを運ばれ、すぐに戻れる状況と可能性が開けたのがとても嬉しかった。
やっぱり直接問い合わせて大正解!常識をわきまえることを踏まえた上で何事も自ら能動的にアクションをかけ、言ってみるものだなぁと感動した。あれから仕事仲間の人々はいろいろと入れ替わったようだけど、またお店で働けるのを楽しみにしている。